DOUBT!!

   
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
 異常な日常3

あう。3ヶ月空いてしまった。

結論から言うと、今は治療も終わり、落ち着いているのですが、
記録として、ランソウ日記、時系列に沿って続けます。

-----------------------------------------------------
3月後半。
内診と血液検査の結果が出る。

排卵が起きていない。
体温が二層になっていない。(本来は二層になるもの。)
卵巣の中で古い卵が残ってしまっている状況。
女性ホルモンの値がものすごく低い。

病名で言うところの
「卵巣機能不全」「多嚢胞性卵巣症候群」との診断。
このままだと、実際に結婚して子供が欲しいとなった時に
排卵誘発剤での治療が必要となるかもしれないと。

身体的には大問題だが
正直、この病名を言われて、安心した…。
自分のわけのわからない状況がはっきりと
病名として下されて、ホッとした部分がある。

とはいえ、さて、どうしていくか。
すぐに結婚、妊娠、の予定はないものの
やはりいつかそういう事もあるかもしれないし
気づけば30歳目前。
それまでは、ピルを飲んで一時的に治していたりしたが
もう何度か繰り返しているので、さすがに真剣に考えた。
子供が、できない、かもしれない…?
ううむ。。。

私の周りでは
不妊治療している友人知人も何人かいて
その大変さも聞いていた。
こればかりは授かりものとはいえ
事前に少しでも防げるのであればと思い
そして何よりその時の体と心の不調から脱したいと思い
今回はちゃんと治療と向き合う事にした。

先生と相談し、今回は、
ホルモン剤を3ヶ月飲み、
しっかりホルモンバランスを癖づけて、
ちゃんと正しいタイミングで生理がくるようにし、
薬を飲み終えた時のリバウンド効果で排卵を期待するという
「カウフマン療法」を行う事となった。

カウフマン療法の詳しくはこちらを。↓
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-A/FAQ-A6.html

ただ、これがまた、結構なしんどさなのでありました…続く

* by waku * 21:09 * ランソウ * comments(0) * - *
 異常な日常 2

2月中旬。
これまでも何度かお世話になっていた、
大きな病院の婦人科へ。

まずは出血の状況を伝える。
内診。超音波で子宮、卵巣をチェック。
そして血液検査。

がん検査と血液でのホルモンの値は、後日わかるとのことで
その日から1ヶ月基礎体温を計り、
その結果と共に治療方法決めましょう、ということに。

基礎体温。これまでも何度も挫折した基礎体温。
なかなか毎朝同じタイミングで計るのは面倒であり、
朝が弱い私は、正直それどころではない、のだ。
けど、枕元に体温計と基礎体温表を常備し、なんとか計り続けた。

本来、女性は、
低温の時と高温の時の二層になっている。
高温の時期が短い、もしくは、ない場合、
ホルモンのバランスが崩れており、
排卵が起こらない、卵が育たない、さらに、生理が乱れる。
私の場合、ずっと同じ体温。
毎日計るのも嫌になるくらい、同じである。
でもそれは、異常なのである。

この時は特になんの治療もせず、体調も変わらず悪い。
不安ばかりが募る。負のループ。
それでも仕事しないと生活できんし。
私だけならまだしも、実家の母のこともある。

心機一転、仕事も変わって、
3ヶ月になろうというのに、なかなか落ち着かない。
さらに、前職の思い入れたっぷりの
この土地にいるのもなんだか辛くなってきていた。
先に進む人たち。
自分も先へ進みたい気持ち。
前職への心残り。
進めてない自分。
実際は進んでいるんだろう。
でも実感として何もない。形になってない。
自他ともに認めるプライドの高い私は、何か形にすること、
それを発信することで
自分を保ってきていたのかもしれない。
3歳から音楽やってきて、音楽の学校出て、音楽の会社に勤めて。
10年勤めて、自分で見切りをつけたのに、
結局、気づけば、頭の片隅で音楽の仕事の事を考えている。

体調はさらに悪化するばかり。
出血は止まるどころかさらにひどくなり、貧血も酷い。
友人とご飯にいったり、遊びに行ったりしても
家に帰るとまたプチうつ状態。
無気力。体力もぐんぐん落ちて、体重は増える。
堕落とはこのことか。私にはまだ底があるのか、と。
数年前の私からしたら、本当に「どうかしている」状態である。

表では活発、裏では毎晩泣いている。
そんな自分も、相当嫌になってきていた。
こんな人、誰が人として付き合ってくれるのか。
努力をする気力すら起きず、そんなことばかり考えてた。
そんな、おかしな状態の1ヶ月が過ぎた。

次に続く。

* by waku * 21:04 * ランソウ * comments(0) * - *
 異常な日常 1

今週末に引っ越しをするというのに、
書きたい衝動にかられて、PCへ向かってる。
試験勉強前に掃除をしたくなる心理。
コンクール前に、トゥルースとかコミカルトレイン弾きたくなる心理。
(後者はごくピンポイント向け)

ここでもちらほら書いていたけど
足掛け5年くらい、ホルモンバランスが悪く、
環境が変わったり、大変な事があったりすると
モロに出る。とてもわかりやすく。

最初は重めの生理不順。
3ヶ月こない→その後3ヶ月止まらない
→1ヶ月後にピタリくる→また3ヶ月こない
みたいなことがちょくちょくあった。
ここ最近、まともに来たことがなかった。

そこまでは、まだましというか
来る来ないくらいの問題なら、気にせず生活はできる。
(ホントは気にしないといけないんだけど)
時々病院行って、ピルもらって、調整していた。
治るのはその時だけであって、結局また戻っちゃうんだけど。

そもそもの性格の問題や体質生活週間もあるのだろう。
音楽の仕事をやってた時の不規則な生活、
3つの仕事の掛け持ち、
ためこみやすい性格、断れない性格。受け入れすぎる性格。
恋愛でもいいように使われて、さようなら、なんてことも何度かあった。
仕事でも何年かかけて全てを捧げてやったことに対して、
「友達欲しさにやってるようにしかみえない」って言われて
終わったこともあった。
まぁ、人には色々事情があるわけで
情熱だけでどうにでもなる、なんてことはないわけで。
実際努力と知識と経験が足りんかったんだし
こんなことは、大人になればよくある話だろう。

優しい友人たちは
気にするな、合わなかっただけだ、ってみんな言う

でも私はその度に飲み込んで受け入れて
想いと食料を体に溜め込んで溜め込んで考えて考えて。
受け流せない、素直になれない、消化できない。
でもみんなの前では、それっぽい事を言って笑うしかできん。
まぁ、そんなんだから、きっと、体にでちゃうのだろう。笑

これまでも「〜〜症候群の疑い」と、
ホルモンバランスからくる病気の事はお医者さんに言われてたけど
そうかーその時はその時だ、という覚悟はしていつつも
規則正しい生活、大豆食品をこまめにとる、ランニングする、
友達と遊ぶ、などして、注意はしてきた。

でも、環境の変化や、いろいろ。
全然よくならない。
相変わらず止まらない出血。
気づけば3ヶ月を超えている。

環境の変化と、人間関係のあれやそれも相まって
2月くらいから、ついに、精神的にもきてしまい、
プチうつ的な症状も出始めた。
神経高ぶって眠れない、
ふるえる、動悸がおきる、
お酒を飲むと貧血を起こす、
消化できない事をいつまでも考えて
急に泣き出す、しかも毎晩、
死ぬ勇気なんてないのに、
辛い、死にたい、もういいんじゃないか、って考え始める、、、、

いかんいかんいかん!

気分がジェットコースターのようになって
へとへとになっている自分もいて、
ただ、それを客観的に「あらあら」と見ている自分もいて、
さすがに、このままだと、人に言っちゃいかんこと言ったり
いきなり感情的になったり、迷惑をかける。と思い、
心療内科とかへ行く前に
ホルモンバランスをどげんかせんいかん、
話はそれからだ、と
今一度、婦人科へ検査へ行った。

次に続く。

* by waku * 15:12 * ランソウ * comments(0) * - *
* TOP *
 Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
 Profile
 New Entry
 Category
 Archive
 Recent Comment
BlogPeople
 Recommend
終楽章 コンプリート・ベスト2000〜2008
終楽章 コンプリート・ベスト2000〜2008 (JUGEMレビュー »)
倉橋ヨエコ,根上誠二,蒲池愛,西池崇,中村仁,遠藤幹雄,一ノ瀬久
倉橋ヨエコの集大成。
改めて並べて聴くと濃い!濃いよ!
解体ピアノ
解体ピアノ (JUGEMレビュー »)
倉橋ヨエコ
倉橋ヨエコのラストとなるオリジナルアルバム。
モダンガール
モダンガール (JUGEMレビュー »)
倉橋ヨエコ,根上誠二
ヨエ好きのきっかけとなった1枚。
シャバダ歌謡最高。
 Links
 Others
 Search
旅行口コミ情報【JTBスタッフ偏】
Photo Material by lebellion
Material by Cheerful